my swarovski
国/地域
日本

ピアスはペアで売られているのが普通ですが、だからと言っていつも左右1つずつ身につけなければならないわけではありません。大胆で遊び心あふれるミスマッチピアスは世界中のランウェイを席巻するトレンドで、これに夢中になるモデルやセレブが急増中。フープからスタッドまであらゆるスタイルのイヤージュエリーを使うことができる上、特にピアス穴が複数ある場合には幅広いマルチピアスのアイデアを楽しめます。

このトレンドを試してみたいけれど、間違って左右で違うピアスをつけたと思われないか心配という方も、どうぞご安心ください。ちょっとした自信とバラエティ豊富なスタイルとこのガイドがあれば万全です。

•シンプルなフープピアスで毎日のエレガンスを
昼間の装いにぴったりのベーシックなスタイリングは、片耳にフープ、もう片方にスタッドの組み合わせ。Swarovski SymbolicスターフープピアスとAttract Pearスタッドピアスをミックスするのがおすすめです。輝きをボリュームアップしたい時は、サイズの異なるフープをたくさん身につけましょう。

•サイズのミックス&マッチ
このトレンドをさりげなく表現するなら、サイズやカラーの異なるスタッドピアスを両耳に。さらにこれをベースに自分だけのアシンメトリールックをクリエイトしましょう。まばゆいスタッドやフープにSo Coolなどのロングピアスを合わせるだけで、インパクトのある最新ルックが出来上がります。


•ピアスの重ねづけ
グラマラスな夜のお出かけにぴったりのトレンド。Attractピアスなど、ミスマッチな組み合わせをいろいろ試してみましょう。ポイントは、1つだけでいいから共通の要素があるアイテムを選ぶこと。これによってアシンメトリーなコーディネートとしての完成度が上がります。


•タイムレスなデザインはマスト
クラシックなピアスはどんな装いもスタイリッシュに演出してくれる心強い味方。スタッド、フープ、ティアドロップは装いにタイムレスなエレガンスを漂わせ、さりげない輝きで鮮烈なインパクトを与えます。

これだけでピアスのスタイリングがステップアップ。決まったルールはありません。古いものと新しいもの、ロングとショートを自由にミックスし、カラー、シェイプ、テクスチャーで遊んでみましょう。スワロフスキーのピアスセレクションで自分だけのマルチピアスの組み合わせを見つけてください。

ピアスをミックス&ミスマッチ

スタイルガイド:マルチピアストレンドを取り入れるには

お好きなピアスを自由自在に組み合わせて、自分だけのメッセージを大胆に発信しましょう。タイムレスな輝きに満ちたフープやスタッド、エッジを感じさせる大胆なロングピアスなど、スタイルは問いません。スワロフスキーのスタイリングセレクションでインスピレーションを感じてください。