18,000円以上で通常配送無料

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドとは?

Title:

Swarovski Created Diamondsコレクションを彩るラボグロウン・ダイヤモンドは、ダイヤモンドが生成される自然のプロセスを再現した革新的な製法で作られているため、化学的、物理的、光学的特性のすべてにおいて採掘されたダイヤモンドと全く変わりません。まばゆい輝きと見事なカットを施したダイヤモンドは、ファイン・ジュエリーとしてセッティングされ、永遠の輝きを放つ魅力的なデザインを作り出しています。

ラボグロウン・ダイヤモンドはどのように作られるのか?

ダイヤモンドが形成されるプロセスを再現するには2つの方法があります:HPHT(高圧高温)法とCVD(化学蒸着)法です。これらの技術は、ダイヤモンドそのものと同じくらい素晴らしい発見と言えるでしょう。いずれの方法も、小さなダイヤモンドの種結晶から少しづつ炭素原子が層を重ねて大きく成長していきます。すべてのダイヤモンドがユニークなプロセスで形成され、唯一無二のインクルージョンと成長パターンを持ちます。

ラボグロウン・ダイヤモンドと採掘されたダイヤモンドの違い

ラボグロウン・ダイヤモンドと採掘されたダイヤモンドを比較した際の唯一の違いは、その起源です。ラボグロウン・ダイヤモンドは100%ダイヤモンドで、採掘されたダイヤモンドと同じ化学組成、硬度、輝き、そしてファイアーを備えています。温室のランが自然に育つランと同じであるように、ラボグロウン・ダイヤモンドは採掘されたストーンと同じく精緻な構造です。

完璧なラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドとは?

Title:

ダイヤモンドの品質を評価する基準として全世界で使われている4Cは、ストーンの品質と価値を決定します。4Cとは、カラー、カット、カラット、そしてクラリティを指します。

クラリティ

Title:

完璧な仕上げ

Subtitle:
I.F.
インターナリーフローレス
VVS1
VVS2
ベリーベリースライトリーインクルーデット
VS1
VS2
ベリースライトリーインクルーデット
SI1
SI2
スライトリーインクルーデット
I1
I2
I3
インクルーデット
ダイヤモンドカットのチャートとシンメトリー

カット

Title:

完璧で精密

Subtitle:

カラー

Title:

無色で魅力的

Subtitle:
カラーレス
D~F
ニアカラーレス
G~J
スライトリーティンテッド
K~M
ベリーライトカラー
N~R
ライトカラー
S~Z

カラット

Title:

重さにおける価値

Subtitle:
2.5mm
0.05ct
3.0mm
0.10ct
3.8mm
0.20ct
4.5mm
0.30ct
4.8mm
0.40ct
5.2mm
0.50ct
5.8mm
0.70ct
6.3mm
0.90ct
6.5mm
1.00ct
6.9mm
1.25ct
7.4mm
1.50ct
7.8mm
1.75ct
8.2mm
2.00ct
8.8mm
2.50ct
9.4mm
3.00ct

ラボグロウン・ダイヤモンドを選ぶ理由

Title:

Swarovski Created Diamondsコレクションは、科学と魔法のユニークなコラボレーションです。明るく素晴らしい輝きを放つSwarovskiのラボグロウン・ダイヤモンドは、どこで生成されるかが違うだけで、あらゆる点において採掘されたダイヤモンドと100%同じであり、ダイヤモンド・ジュエリーの新たな未来を切り開いていきます。お求めやすい価格もまた、魅力的なポイントです

多彩な性質

ラボグロウン・ダイヤモンドの認証

GalaxyコレクションとEternityコレクションを彩るラボグロウン・ダイヤモンドはすべて、International Gemological Institute(IGI)による鑑定を受け、ダイヤモンドの評価基準である4Cに準じてその品質が認証されています。優れた品質が認められたラボグロウン・ダイヤモンドのみがコレクションに使われることを許されます。

0.18カラット以上のSwarovskiラボグロウン・ダイヤモンドにはすべてレーザーエングレービングが施されています。これは肉眼では見えないほどのエングレービングですが、精緻な美しさを誇る本物のSwarovskiストーンであることを証明します。

Swarovski created diamonds

100%再生可能エネルギーを使用

環境と社会に配慮した選択肢を提供し、地球とそこに暮らす人々への影響を最小限にするというSwarovskiの取り組みにおいて大きなマイルストーンとなるSwarovski Created Diamondsコレクション。GalaxyとEternityのコレクションは共に、ジュエリーの製造だけでなく、ラボグロウン・ダイヤモンドの生成、カット、研磨の全工程において再生可能エネルギーを利用したSwarovski初のCreated Diamondsコレクションです。 またSwarovski Created Diamondsコレクションは100%リサイクルゴールドを使用しており、これによってジュエリーのカーボンフットプリントの削減と希少な資源の再利用が一段と進みます。

モアサナイトとラボグロウン・ダイヤモンドの違い

Title:

ラボグロウン・ダイヤモンドは採掘されたダイヤモンドと100%同じで見分けがつきません。輝き、ファイアー、シンチレーションのいずれにおいても同じ特性を示します。一方でモアサナイトはダイヤモンドに見えるように作られていますが、組成的にも視覚的にもまったく異なるものです。さらに、耐久性、輝き、色も大きく異なります。モアサナイトは、ラボグロウン・ダイヤモンドのように4Cに基づいて鑑定されず、色のみで鑑定されます。

ラボグロウン・ダイヤモンドの詳細を見る
人工ダイヤモンドの印象を表す画像

Swarovski Created Diamondsのすべて

Title:

革新的な生産とデザイン

Subtitle:

Swarovski Created Diamondsコレクションは、Swarovski社のサヴォアフェールの証です。この革新的なジュエリーは、まばゆいダイヤモンドのカットと複雑なファセットが特徴で、とらえた光を輝きに変身させる巧みなデザインであらゆる人に感動をもたらします。

合成ダイヤモンドの抽象的な画像

ラボグロウン・ダイヤモンドを手に入れる

Title:

理想のアイテムを見つけましょう

Subtitle:

伝統と最新のトレンドを融合した卓越した芸術性が表現され、ダイヤモンドの未来を再定義したSwarovski Created Diamondsコレクションの世界をご覧ください。まるで別世界のような輝きを放つ星々のコレクションから、純粋なエレガンスが感じられるシグネチャーアイテムまで、永遠に愛用したいスタイルが見つかります。

CVDダイヤモンドの概念を表す画像

ダイヤモンドの4C

Title:

徹底された品質管理

Subtitle:

ダイヤモンドの品質を評価する基準として全世界で使われている4Cは、ストーンの品質と価値を決定します。GalaxyコレクションとEternityコレクションのラボグロウン・ダイヤモンドは、International Gemological Institute(IGI)の鑑定を受け、ダイヤモンドの4Cに準じてその品質が認証されています。

よくある質問

Q&A

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドとは?

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは採掘されたダイヤモンドと100%同じです。ダイヤモンドが生成されるプロセスを再現するには2つの方法があります:HPHT(高圧高温)法とCVD(化学蒸着)法です。いずれの方法も、小さなダイヤモンドの種結晶から少しづつ炭素原子が層を重ねて大きくなるため、採掘されたダイヤモンドのように地中で何百万年もの時間をかけず、数日または数週間で自然のプロセスを再現します。どこで生成されるかが違うだけで全く同じ100%ダイヤモンドです。

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは、天然ダイヤモンドよりも安価ですか?

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドには幅広いサイズや形状、セッティングが揃っており、これまで以上に好みのジュエリーを簡単に見つけられます。Swarovskiは、より高い品質のラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドを使用したモダンでインスピレーションにあふれるデザインを提供しています。幅広い価格帯で、より大きく、より高品質のストーンをお求めいただけるでしょう。

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドの製造方法は?

ダイヤモンドが形成されるプロセスを再現するには2つの方法があります:HPHT(高圧高温)法とCVD(化学蒸着)法です。これらの技術は、ダイヤモンドそのものと同じくらい素晴らしい発見と言えるでしょう。いずれの方法も、小さなダイヤモンドの種結晶から少しづつ炭素原子が層を重ねて大きくなります。すべてのダイヤモンドがユニークなプロセスで形成され、唯一無二のインクルージョンと成長パターンを持ちます。

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは本物のダイヤモンドですか? ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと天然ダイヤモンドの違いは?

はい。ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと採掘されたダイヤモンドを比較した際の唯一の違いは、その起源です。ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは100%ダイヤモンドで、採掘されたダイヤモンドと同じ化学組成、硬度、輝き、そしてファイアーを備えています。温室のランが自然に育つランと同じであるように、ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは採掘されたストーンと同じく精緻な構造の100%ダイヤモンドです。

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと天然ダイヤモンドは同じですか?

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは、光学的、化学的、物理的なあらゆる面において採掘されたダイヤモンドと100%同じです。地中なのかラボなのか、どこで生成されたかだけが異なります。この違いは、高度な検査機器を使用しなければ確認できません。Swarovski Created Diamondsコレクションに使用される0.18ct以上のラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドにはすべて、個別のレーザーエングレービングが施されています。

宝石商はそのダイヤモンドがラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドであるかどうか見分けられますか?

いいえ。たとえ宝石商であっても、肉眼や従来の宝石業界が持つ機器ではラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと採掘されたダイヤモンドを見分けることはできません。ダイヤモンドがラボで生成されたものか、地中で生成されたものかを調べるには、IGIのような宝石学の研究所が使用する洗練された機器が必要です。

ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドはモアサナイトとしてテストできますか?

いいえ。ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと採掘されたダイヤモンドは、同じ化学組成、硬度、輝き、ファイアーを備えています。どちらも100%炭素です。 モアサナイトもラボで作られたもので、ダイヤモンドに見えるように似せて作られていますが、組成的にも視覚的にもまったく異なる炭化ケイ素です。

ダイヤモンド類似石とは?

キュービックジルコニアやモアサナイトといったダイヤモンド類似石はダイヤモンドではありませんが、ダイヤモンドのように見えるように製造された宝石で、物理的、視覚的、組成的に大きく異なります。

キュービックジルコニアはラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと同じですか?

いいえ。キュービックジルコニアはラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドと同じではありません。キュービックジルコニアはダイヤモンドに似た石で、物理的、視覚的、組成的にもダイヤモンドとは大きく異なります。逆に、ラボラトリー・グロウン・ダイヤモンドは、採掘されたダイヤモンドと100%同じで、その生成の仕方だけが異なります。