10,000円以上で通常配送無料
私たちは気候を重視しているため、Swarovski.comのすべての配送と返品に伴う温室効果ガス排出量を相殺しています。すなわち、パートナーであるSouth Poleを通じて、検証された質の高い気候変動対策プロジェクトを支援することで、この活動を実現しています。他社とは異なり、オフセットにかかる費用をお客様に負担していただくのではなく、私たち自身が負担しています。

South Poleは、世界中の企業や政府、組織に対して、気候変動対策を長期的なビジネスチャンスに変える包括的な戦略を開発し、2006年から脱炭素化の最前線に立っています。また、South Poleは主要なプロジェクト開発者であり、50ヶ国以上で自然エネルギーや林業、農業、産業、家庭、公共機関で約1,000件のプロジェクトを提供しています。気候変動対策資金により、サウスポールは1ギガトン以上のCO2排出量を削減し、気候変動に対して特に脆弱な恵まれないコミュニティに社会的利益を提供し、発展途上国で約10万人の雇用を創出することに貢献しています。

私たちの温室効果ガス削減戦略

Title:
認証された気候変動対策プロジェクトを通じて、避けられない排出量を相殺することは、私たちが行っている重要な行動の1つにすぎません。気候戦略の中核は、SBTi (Science Based Targetsイニシアティブ ) メンバーシップです。昨年、私たちは 2030 年までにスコープ1およびスコープ2の絶対排出量を47%、スコープ3の排出量を28%削減することを約束しました。 

現在までに、2019年のベースラインから、スコープ1および2の排出量を12%削減し、スコープ3の排出量を26%削減しています。私たちは、温室効果ガスの削減を加速し、2015年のパリ協定に沿った事業運営を行うために、製造、流通、プロセス、ポリシーに多額の投資を続けています。

完全な気候戦略は、削減、除去、相殺を含むすべての方法論を提示します。
実際、私たちの野心的な削減計画やSouth Poleとの気候変動プロジェクトに加えて、近頃、Climeworksと5年間の契約を結び、大気中から直接CO2を積極的に除去しています(詳細はこちら)。
実のところ、そこにあるすべての気候変動対策(認定され、追加された場合) が有効であるということです。1つだけでなく、利用できるすべての対策と解決策を講じることが重要です。これが、South Poleと共に、生物多様性保護、バイオガス回収、水力発電の分野への影響を多様化するために 3つの主要プロジェクトを選択した理由です。
South Poleイニシアティブ

Huóshuĭ Small Hydropower​

Title:

中国の僻地にある山岳地帯にクリーンなエネルギーを

Subtitle:
1世紀以上前、創業者のダニエル・スワロフスキーはすでに水の力を利用していました。彼は、「すべての人のためのダイヤモンド」を作成するというビジョンを持って特許を取得した研削プロセスに水力発電を利用するため、ヴァッテンス(オーストリア、チロル州)にクリスタル・カッティング工場を設立しました。

同様に、中国の山岳地帯の強大な河川を利用して、遠隔地のコミュニティやより広い地域で発電することができますが、水力発電所を設置するには多額の投資が必要です。プロジェクト以前、現地コミュニティは劣悪な生活条件下にありました。中国のエネルギー需要の80%が石炭火力発電所によって賄われていた当時、これらのコミュニティは安定した電力が利用できず、地域への投資はわずかでした。

Huóshuĭ Small Hydropowerは95基の小水力発電所で構成されています これは0.1~14MWの小型発電所で、中国の一般家庭50万戸以上の年間電力に相当する再生可能エネルギーを供給しています。流れ込み式を採用し、環境への影響を最小限に抑えることができます。
  • プロジェクト基準:SocialCarbon、VCS Verified Carbon Standard​

影響:
  • 年間369,000トンのCO2e(二酸化炭素換算)を削減(SDG13)
  • 年間74万MWhの再生可能エネルギーを発電(SDG7)
  • 国連SDGs4、8、5への貢献。

リンバラヤ生物多様性保護区

Title:

ボルネオ島の熱帯泥炭湿地林の保全と地域住民の生活改善

Subtitle:

リンバラヤ泥炭湿地林は、インドネシアのボルネオ島中部カリマンタン州にあります。プロジェクトが発足する前、この生物多様性に富んだ熱帯泥炭地は、州政府によって4つのパーム油農園に変わる予定でした。

リンバラヤ生物多様性保護区は、91,215ヘクタールの豊かな熱帯泥炭湿地林を保護し、地元のレンジャーや衛星、航空画像によって監視されています。生態系の多様性やボルネオオランウータンなどの絶滅危惧種の生息地を保護するだけでなく、このプロジェクトでは、パーム油生産のために計画されている47,000ヘクタール以上の森林破壊を回避し、排出量を削減できます。

リンバラヤプロジェクトは、二酸化炭素の隔離や野生動物の生息地の保護だけでなく、環境教育や経済力の強化など、地域のサステナブルな発展を促進します。

プロジェクト基準:

  • 気候・コミュニティ・生物多様性(CCB)基準(Verra)
  • VCS Verified Carbon Standard(Verra)


影響:

  • 2,162台の浄水器を配布
  • 47,237ヘクタールを保護
  • 3,500,000トンのCO2eを削減

ラン・ドクマイの廃棄物からのエネルギー回収

Title:

気候変動への影響を軽減し、サステナブルなバイオガスを支援

Subtitle:

タイはタピオカでん粉の一大産地であり、経済の重要な部分を形成しています。しかし残念ながら、でん粉生産は炭素集約型のプロセスであり、環境を破壊するだけでなく、廃水から強い臭いのするメタンを発生させ、周辺地域の生活の質に影響を与えています。

このプロジェクトでは、メタンを大気中に自由に放出するのではなく、ガスを回収してクリーンな電力を生み出します。この電力は、地元の澱粉工場での生産に供給されます。その結果、空気がきれいになり、化石燃料の購入量も少なくなります。つまり、地域の社会的・教育的活動を支援するための収益が得られます。

メタンの排出量が減ったことで、工場周辺の空気の質が劇的に改善されました。さらに、このプロジェクトによって、新たな雇用と最新テクノロジーの訓練機会も提供されます。処理後の廃水ははるかにきれいになり、魚の養殖や近隣の田畑の灌がいに利用できるほか、排水汚泥も農家に提供して肥料として再利用しています。

よく知られた二酸化炭素(CO2)と同様に、メタン(CH4)も温室効果ガス(GHG)であるため、大気中のメタンは地球の温度と気候システムに影響を与えます。メタンは、さまざまな人為的(人間の影響を受けた)発生源と自然発生源から放出されます。メタンは、二酸化炭素に次いで2番目に排出量の多い人為起源のGHGであり、世界の排出量の約20%を占め、大気中の熱の閉じ込める効果は二酸化炭素の25倍以上です。そのため、メタン排出量の削減は、地球温暖化の抑制に大きな効果があります。

プロジェクト基準:
•    Gold Standard (WWF)
•    CDM Clean Development Mechanism (UN FCCC)

影響:

  • 20,000トンのCO2e
  • 2,100m2の浄化された廃水
  • 2,200リットルの化石燃料を節約

よくある質問

カーボンクレジットとはどのようなもので、どのようなしくみですか?

カーボンクレジットとは、認証された気候変動対策プロジェクトによる測定および検証可能な排出削減量のことです。これらのプロジェクトは、温室効果ガス(GHG)の排出を削減、除去、回避するものです。また、コミュニティの活性化や生態系の保護、森林の回復、化石燃料への依存度の低減など、さまざまなプラスの効果ももたらします。

プロジェクトは、第三者機関による検証や、VerraやGold Standardといった主要なカーボンオフセット基準における専門家パネルによる審査を通過するために、厳格な基準を遵守する必要があります。組織や個人がカーボンクレジットを購入すると、そのクレジットは永久に無効となり、再利用することはできません。

優れた気候変動対策プロジェクトとは何ですか?

その鍵は細部にあります。高品質なカーボンクレジットは、厳しい基準をクリアしています。投資するプロジェクトが、ゴールドスタンダード、Verras Verified Carbon Standard(VCS)、Social Carbon、Climate, Community and Biodiversity Standards(CCBS)といった国際的に認められた第三者検証基準、またはUNFCCCによって検証された基準に登録されているかどうかで、これを確認することができます。これらの基準は、炭素以外の利点も強調しています。すべてのSouth Poleプロジェクトは、国連の持続可能な開発目標のうち少なくとも3つに貢献しています。これには、健康状態の改善、より良い教育機会の創出、野生動物保護の改善、さらにはサステナブルなコミュニティの構築など、さまざまな可能性があります。

排出削減が実際に行われていることを、どのように確認できますか? 追加性とはどういう意味ですか?

すべてのSouth Pole関連プロジェクトは準拠しているICROA承認(International Carbon Reduction and Offset Alliance)の検証基準に準拠しており、プロジェクトが実在し、検証され、永続的かつ追加的であることを保証しています。

透明性を高めるため、カーボンクレジットにはシリアルナンバーが付与され、発行、譲渡、永久抹消は公的にアクセス可能な排出量登録簿で行われます。

追加性は、プロジェクトによって達成される排出量の削減が「通常のビジネスを上回る」ものでなければならないことを意味します。つまり、プロジェクトが実施されなければ発生しなかったということです。高品質で検証済みのカーボンクレジットを購入することで、気候変動対策とサステナブルな開発に直接資金を提供できます。

気候変動対策にはどのようなものがありますか?

プロジェクトは、3つの方法のうち少なくとも1つで、大気中の温室効果ガスの量を削減または除去します。
  1. 1つ目は、化石燃料由来のエネルギーを再生可能エネルギーに置き換えるなど、温室効果ガスの排出を回避するものです。
  2. 2つ目は、大気から排出された炭素を除去するものです。例えば、植林により大気中の炭素を吸収し、液体または固体の形で貯蔵します。
  3. 3つ目は排出物を回収して破壊するものです。例えば、二酸化炭素より何倍も強力なGHGであるメタンを廃水から回収します。

グローバルパートナーのSouth Poleは、数百に及ぶさまざまな気候変動対策プロジェクトを実施しており、その内容は以下のとおりです:
  1. 自然に基づくソリューション(森林再生、土地の回復、森林保護、サステナブルな土地管理、農業)
  2. 再生可能エネルギー(水力発電プロジェクト、風力発電プロジェクト、太陽光発電、地熱発電)
  3. コミュニティプロジェクト(調理用コンロの改良、安全な水へのアクセス)
  4. 廃棄物からのエネルギー回収(埋立地や産業廃棄物からのバイオガス、およびバイオマス)

スワロフスキーのサステナビリティ

1895年以来、私たちの価値観には責任ある行動が根付いています。