10,000円以上で通常配送無料

スワロフスキーにおけるプライド

Title:

自己表現と個性の尊重

Subtitle:
プライドとは、愛と友情のもとに団結し、寛容さを教え、LGBTQ+の歴史に関する教育を提供し、平等に向けて歩み続けることです。スワロフスキーは従業員の能力を最大限に引き出し、誰もが自由に個性を表現できる環境を確保し、毎日従業員が安全に仕事をすることができ、サポートを受けられるような職場となるよう努めます。すべての人が自分らしい生き方を選ぶ権利を持っています。

スワロフスキーは、平等とインクルーシビティの基盤の上に成り立つブランドとして認知されることを目指しています。また、多様性を支持し、人々の個性を称えたいと考えています。 

Ludovic de Saint-Sernin

ファッションデザイナーであるLudovic de Saint-Serninが、今日のファッション界にみるアイデンティティと自己表現の重要性について、スワロフスキーに語ってくれました。

インタビューを見る

Alejandro Gómez Palomo

Palomo Spainの創業者兼クリエイティブディレクターが、2022年における個性、自己表現の美しさと重要性、さらに「プライド」の必要性について語ります。 

インタビューを見る

企業パートナーシップ

トレバー・プロジェクト(Trevor Project)

スワロフスキーは、LGBT+の若者の自殺対策と危機介入に取り組む世界最大の団体であるトレバー・プロジェクト(Trevor Project)と、パートナーシップを締結できたことを大変誇りに思っています。
今回のパートナーシップにより、スワロフスキーはLGBTQの若者のために特別に作られた、グローバルなモデレート・ソーシャルメディアネットワークである「TrevorSpace」に25,000ドルを寄付します。世界100カ国以上で40万人以上のユーザーを持つ「TrevorSpace」は、この分野においては世界最大のプラットフォーム。人生を肯定する友情と人と人とのつながり、および参加者相互によるピアサポートを、国境を越えてオンラインで提供しています。 

トレバー・プロジェクト(Trevor Project)

スワロフスキーの取り組み

Title:
国連の取り組み

スワロフスキーは、国連の「Free & Equal」キャンペーンに参加し、「企業向け行動基準」のガイドラインを採用することで、LGBTQ+コミュニティのメンバーに対する平等性を一歩ずつ高めています。

ワークプレイス・プライド(Workplace Pride)のメンバー

スワロフスキーは、職場におけるLGBTQ+の人々の生活向上を目指す非営利財団ワークプレイス・プライド(Workplace Pride)のメンバーとして、毎年ベンチマークレビューに参加し、進捗状況を評価して、最も必要とされる分野の行動に優先順位を付けることで、すべての人が参加できる環境を維持するようにしています。 

教育・啓発プログラム

アライシップを通じて教育し、理解を高め、偏見をなくし、より良い職場をつくるのための学習機会を提供しています。 

プライド従業員リソースグループ

プライド従業員リソースグループは、LGBTQ+コミュニティに対する認識を高めて祝福することを目的に、イベントを開催したり、インクルージョンに関するパネルを設けるなど、年間を通じて行事を運営しています。 

サステナビリティ

1895年以来、私たちの価値観には責任ある行動が根付いています。
スワロフスキーの世界

イベントシーズン

Subtitle:

スワロフスキーがお届けするイベントや音楽フェスティバル用のアイテムで、内に秘めたエネルギーを光り輝かせましょう。クリスタルをプラスして、夜が明けるまで輝いて 

Millenia

Subtitle:
ダニエル・スワロフスキーが初めてカットしたクリスタルの線画「Article No.1」。Milleniaシリーズはこの線画からインスピレーションを得て、スワロフスキーの伝統と技術をモダンにアレンジしています。

1895年以来のスワロフスキーのマイルストーン

Subtitle:
1895年以来、スワロフスキーは慈善活動とサステナビリティに取り組んできました。
環境の保護に継続的に投資し、世界と地域レベルのコミュニティにプラスの影響を与えるために尽力し続けています。