ジュエリーは自己表現のための美しいアイテム。身につける人のストーリーを物語り、美しく自信と輝きに満ちた自分に気づかせてくれます。

大切なのは、どんなジュエリーを持っているかではなく、持っているジュエリーをどのように組み合わせて身につけるか。自分のスタイルにアクセントをプラスし、パーソナリティーと気分を表現するトータルルックの作り方についてのガイドを紹介します。

• デイリー使いのウォッチとブレスレットの重ねづけからスタート
持っているブレスレットとウォッチを全部一緒に身につけても構いません。ウォッチのカラーにマッチするブレスレットを選ぶと統一感のあるコーディネートになります。
 

• 次にリングでボリュームアップ
リングをプラスするとグラマラスなステートメントになります。1本の指に複数つけたり、全部の指に1個ずつはめたり、あるいはSwarovski Nirvanaリングのような大胆なカクテルリングを1点づかいするなど、自分のスタイルとその時の気分で自由にスタイリングしましょう。
 

• ネックラインに輝きを
ネックレス1本では物足りない…。輝きのペンダントや大胆なステートメントネックレスをレイヤリングしましょう。最後に長さが一番長いアイテムをプラスすると洗練されたシックな印象になり、トータルルックに贅沢感が加わります。

• 最後に輝きのピアスでトータルルック完成
シンプルなスタッドでも豪華なシャンデリアデザインでも、ピアスは装いに大きなインパクトを与えます。これまで選んだジュエリーにマッチするグラマラスなアイテムをチョイスしましょう。もっと大胆に自分を表現するなら、左右に異なるデザインのピアスを身につけるアシンメトリーがおすすめです。
 

ジュエリーは装いと気分を一気にアップさせます。スワロフスキーの最新コレクションから自分にぴったりのコーディネートを見つけてください。

ジュエリーは自由に

スタイルガイド:ミックス&マッチと重ねづけでトータルルックを作るには

ジュエリー使いのルールや理論が叫ばれたのは過去のこと。今一番大切なのは、ジュエリーがどのような気分にさせてくれるかということです。ジュエリーをミックス&マッチ、レイヤリング、重ねづけすることで、いつもの服が特別なドレスアップに変身。このスタイリングのアイデアでイマジネーションの翼を広げてください。