スワロフスキークリスタルパートナープロダクト スワロフスキーの世界

新たなる視点:進化するJason Wu

この10年間で躍進を遂げたデザイナーのJason WuがAtelier Swarovskiとのコラボレーションについて語ります。

Jason Wuの創作活動のキーワードは意識。自分のデザインにふさわしい女性像、コレクションで使いたい素材、作品づくりに欠かせないクラフツマンシップなどを強く意識することによって、野心的な理想が形成され、目指すビジョンが作品という形になります。
そのキャリアは、インスピレーション、知識、テクニックを貪欲に追求しながら毎シーズン新たな次元を切り開く、クリエイティビティとしての進化の旅。ブランドを立ち上げてから10年、密度の濃い経験を重ねたJason WuがAtelier Swarovskiコレクションの最新作を手がけました。
奇しくもAtelier Swarovskiのブランドとしての歴史も10年目。ともに歩んできた道のりを振り返り、節目となるタイミングでのコラボレーションへの思い入れやコレクションのインスピレーションなどについて、Atelier SwarovskiがJason Wuにインタビューしました。

Atelier Swarovski by Jason Wuコレクションのインスピレーションは何ですか?

モザイク模様のステンドグラスから着想を得ました。いろいろなカラーを使いたかったのです。カラフルな色使いはJason WuブランドのDNAそのものですから。また、僕の中では、スワロフスキーと言えば驚異的なクリスタル・カラーのバリエーションが思い浮かびます。キャンディーショップに来た少年みたいなものですよ。このカラーを思う存分使おうと思いました。

Jason WuブランドもAtelier Swarovskiも今年10年目を迎えました。どのような感慨をお持ちでしょうか?

僕はAtelier Swarovskiの最初のコラボレーターの1人で、当初からスワロフスキーは僕をサポートしてくれていました。それから10年の月日を経て、この節目のタイミングで再びコラボレートできたことは、ひとつの時代が完結したような感慨があります。それに、僕自身が年齢と成長を少しだけ重ねられたことで、コレクションの仕事を楽しめるようになっています。

このコレクションはどのような女性をイメージしてデザインしましたか?

“Jason Wuウーマン”を常に念頭に置いていました。強くて洗練されていてセクシー。Karlie Klossは昔からの友人ですが、彼女が登場するキャンペーンもかなりセクシーです。このプロジェクトはシナジーにあふれていて、すべてが自然にはまっていきました。すべての作品が丹念に作られていることにも大変満足しています。クラフツマンシップはJason WuのDNAとAtelier Swarovskiの両方にとって非常に重要であり、その理想がコレクションにしっかりと貫かれています。

スワロフスキーとのパートナーシップはいつからですか?

デザイナーとして活動を始めて2年目の時です。スワロフスキーはクリスタルなどの製品を提供してくれて、スワロフスキー・クリスタルで何ができるかを教えてくれました。僕がそれまで想像もしなかったようなことばかりでしたよ。2回目のコレクションからスポンサーになってくれて、パリのメゾンルサージュなどトップクラスのアトリエと仕事をさせてもらいました。これがきっかけとなって、さまざまなクリスタル使いを追求するようになったのです。デビューしたての自分にとって一流の刺繍職人と仕事ができるのは貴重な経験でした。スワロフスキーのサポートがなければ絶対に実現していません。

ジュエリーデザインとファッションデザインではアプローチが異なりますか?

ジュエリーデザインはどちらかと言うと建築家的な視点からアプローチします。昔からミッドセンチュリーモダンに影響を受けていて、僕のショップデザインにもそれが現れています。Atelier Swarovskiのコレクションには建築と直結しているような洗練された感覚があると思います。また、ファッションデザインでも建築が大きなインスピレーションになっています。

今回のコレクションに新しい素材を使いましたか?

スワロフスキーはこのコレクションのために2色のクリスタル・カラーを特別に開発してくれました。そんなことは初めてで、忍耐強く開発に携わってくれたナディア・スワロフスキーに感謝しています。またスワロフスキーのクリスタル・パールも使いました。スワロフスキーがこれほど美しいイミテーションパールを作っていることを知らない人もいるようですね。パールの核にはクリスタルが使われているんですよ。スワロフスキーのクリスタル・パールは僕のブランドのトレードマークのような存在になっています。アイウェアでは全作品に使っていますし、多くのデザインで使用しています。Atelier Swarovskiのコレクションでは、あまり知られていないパールとクリスタルのミックスにトライして、その組み合わせがどんなに美しいかを見せたかったのです。

クッキーが有効ではありません。

お客さまのブラウザのクッキーが有効ではないようです。クッキーを有効にし、このページを再度読み込んでください。